#14 呑み処 官兵衛

屋仁川通りはやんごアーチの側にある、黒格子でシックな外観の『呑み処 官兵衛』さんを訪れました。

マチイロマガジン63号 美味しいって幸せ14『呑み処 官兵衛』料理写真

料理

今回頂いたのは2品。

官兵衛さん自慢の「島豚餃子」は餡がぎっしりと詰まっていて食べ応えがあります。ジューシーな肉汁が口一杯に溢れ出し、コクと旨味がたまらない美味しさです。
この餃子はみなさんご存知! ファンも多いあのパルムの餃子です。

そして「島豚コロッケ」
外はサクサク、中はホクホクの食感がたまりません。島豚の旨味と甘味が際立つ贅沢な一品です。

マチイロマガジン63号 美味しいって幸せ14『呑み処 官兵衛』料理写真

あまみ六調 30度のオススメの飲み方

ダークチョコレートのような香りが口から鼻にかけてフワッと広がる奄美黒糖焼酎「あまみ六調 30度」
味はどっしりと重みがあり、 熟成感ただよう旨味ある辛口です。

マチイロマガジン63号 美味しいって幸せ14『呑み処 官兵衛』飲酒写真

今回は水割りで頂きましたが、甘くふくよかな香りを引き立たせるまろやかな味わいを楽しみたい方にはお湯割りも。深みのある味わいから、柔らかくキレのある味わいを楽しめるオンザロックもオススメです。

インタビュー

マチイロマガジン63号 美味しいって幸せ14『呑み処 官兵衛』店長の中 美恵子さんとオーナーの吉岡 昭典さん写真
店長の中 美恵子さんとオーナーの吉岡 昭典さん

自慢の「島豚餃子」について、東京でバーテンダーとしてお酒の勉強をされてきた吉岡オーナーにお話を伺いました。

「当店の島豚は奄美固有の島豚を使用しています。提携養豚場で1年かけてじっくり育てた奄美島豚は、年間200頭しか生産されておりません。餡にはその希少な豚をふんだんに使い、ジューシーな肉汁がこぼれないように、こだわりの皮で大切に包 んでおります」

中店長から一言。
「当店、官兵衛はキュラムン場所になります。“元”もいるのですが、自称ガールズバーですので、笑い転げるくらい楽しんでいただけると思います。ぜひ一度、ご来店ください」

お店情報

呑み処 官兵衛 (のみどころ かんべえ)

美味しいって幸せ14 machiiro 記事写真 3
電話0997-54-1288
所在地鹿児島県奄美市名瀬入舟町14-15
営業17時〜22時/水曜日定休
システム◇官兵衛飲みセット:1時間飲み放題2,000円2品付き
◇プレミアム飲みセット:1時間飲み放題3,000円2品付き
(官兵衛飲みセットの飲み物に日本酒やスコッチウイスキーなどが追加されます)

※感染症対策をし、マスクを外して撮影しています。
※お店では、感染防止に取り組んでいます。ご協力をお願いします。

視聴者プレゼント

クイズに答えて奄美黒糖焼酎を当てよう!

020730

動画内で出題される簡単なクイズの正解者の中から、東京ウイスキー&スピリッツコンペティション2021 焼酎部門で金賞を受賞した奄美黒糖焼酎「あまみ六調 30度」900mlを、抽選で5名様にプレゼントいたします 。

動画内で出題されるクイズの答えと必要事項を下のリンク先にある応募フォームに入力し、送信してください。

動画

読者プレゼント応募フォーム

    7、20歳以上ですか?
    はいいいえ

    ※個人情報は抽選と、当選した場合のプレゼント発送のみに使用し、終了次第破棄いたします。

    締切:2022年5月31日23時59分送信分まで

    スポンサー

    れんと

    株式会社奄美大島開運酒造
    http://www.lento.co.jp