写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航

大阪(関西)-奄美線が就航

〜世界自然遺産登録を目指す奄美と関西空港を結ぶ、唯一の直行便〜

Peach Aviation株式会社(以下:Peach、井上 慎一 代表取締役CEO)は、本日12月26日(木)より、 大阪(関西)-奄美線の運航を開始しました。同路線は、関西空港発着の唯一の奄美直行便として、1日1往復で運航を開始します。

写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航
奄美空港到着セレモニー:井上 慎一 Peach代表取締役CEO(中央右)、三反園 訓 鹿児島県知事(中央左)、 朝山 毅 奄美群島広域事務組合管理者 兼 奄美市長(左から4人目)

本日、奄美空港で行われた大阪(関西)-奄美線の初便到着セレモニーには、Peach 井上 CEO、三反園 訓 鹿児島県知事、 朝山 毅 奄美群島広域事務組合管理者 兼 奄美市長をはじめ、町村長、有村修一 一般社団法人あまみ大島観光物産連盟会長、地元の関係機関らが参加しました。

写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航

到着口では参加者が奄美群島名物の黒糖付きのレイとPeachのロゴが入ったピンク色のフラワーレイを配布し、ご搭乗いただいたお客様を歓迎。

写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航
従姉妹を迎えにいらした大山さんファミリー

井上 CEOはセレモニーの中で「来年の夏に世界自然遺産登録を目指す 奄美群島と関西を結ぶ、唯一の直行便です。奄美群島と関西には深いゆかりがあり、多くの方々が両地域を往来されています。帰省、親族訪問など様々な用途で「空飛ぶ電車」Peachをご利用いただけることを願っております。」と挨拶されました。

写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航

2019年10月1日(火)の就航以来、多くのお客様にご利用いただいている東京(成田)-奄美線に、本日就航した大阪(関西)-奄美線が加わることにより、首都圏、関西圏にお住まいの方々はもちろん、 両空港を利用するアジア及び世界各地から訪れるインバウンドの方々も来島することが可能になりました。

写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航
写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航

また、三反園 知事より井上 CEOへ要望書が渡されました。

運航スケジュール

大阪(関西)-奄美線

運賃

大阪(関西)-奄美線 : 4,790〜32,990 円(シンプルピーチ/片道)

使用機材

エアバスA320-200型機(定員180名)

写真 Peach 大阪(関西)-奄美線が就航

フォトギャラリー

Peachについて

Peachは、2012年3月に関西空港を拠点として運航を開始しました。現在では関西空港に加え、新千歳空港、仙台空港、成田空港、福岡空港、那覇空港を拠点空港とし、30機の機材で、国内線19路線、国際線19路線に就航しています。1日あたりの運航便数は約130便で、毎日19,000人以上のお客様にご利用いただいています。Peachは「アジアのリーディングLCC」を目指し、本年11月1日に、成田空港を拠点空としていたバニラエアと統合しました。

Peach公式サイト https://www.flypeach.com

オススメの記事


Translate »