クライアント様

追加決定のクライアント様をご紹介します。

・南海ガス株式会社 様
・PIZZICATO 様
・株式会社三洋スポーツ 様
・合資会社元野商店 様
・かわぞう株式会社 様
・久保薬局 様・キッチンハウス パウパウ 様
・小田原時計眼鏡店 様
・富乃屋呉服店 様
・ブティック AKi 様
・有限会社 三洋薬局 様
・お茶の堀口園 様
・オオギヤ靴店 様
・サンサンランド 様

ありがとうございます。

初インタビュー

17日に、川畑連合会会長をお招きしての記念すべき初インタビューを行いました。

なにぶん初めての経験なので、編集局サイドはチョ~緊張。
その緊張感が川畑連合会会長にも伝わってしまい、場の空気は何とも言えない緊張感に包まれてしまいました。

そこに、

むつき記者が遅れて登場!

前半のインタビュー内容を軽く説明しただけで、そこからドンドン突っ込んだインタビューを開始。
川畑連合会会長もむつき記者の突っ込んだ質問に、熱弁!
今年度のキャッチコピーから商店街への思いまで、川畑連合会会長の内に秘めた熱い思いを聞き出すことが出来ました。

川畑連合会会長、ご多忙な中貴重なお時間をありがとうございました。

2007年6月18日 初インタビュー

その後は、特集についての企画会議。
ここでまた新たな才能が、、。

ともこ記者がサラリと特集ページの絵コンテを作成。
それを見て一同ビックリ!
当然、この絵コンテに沿って特集ページを組んでいくことにすんなりと決まりました。

なんだか、普通にみんな凄いです。
ますます創刊号が楽しみになってきました。

、、、このみんなの才能を生かせるようにしないと!
制作部も頑張ります。

只今、資料作成中

今夜開催される、奄美市通り会連合会用の資料を作成しています。

会のスタートは7:30

間に合うか、、、?

2007年6月16日 奄美市通り会連合会用の資料

ちなみに、まち色はかなり低予算のため、こういったサンプル資料類は自腹で作っています。

これがまた結構な金額です。。。

クライアント様

追加決定のクライアント様をご紹介します。

・ブルー 様
・生活彩館 様
・ニューマツモト 様
・マツウキ 様
※順不同

他にも、仮のお申込みやプレゼン待ちのクライアント様も数件あり、徐々に手応えが出てきました。

ありがたいです!

クライアント様

広告の決定を頂いたクライアント様をご紹介します。

・ギンザヤ靴店 様
・サッカーショップ ribero 様
・味みつ 様
・楠田書店 様
・9 様
・東京堂 様
・ミショランバー ススムーチョ 様
・r. 様
※順不同

早い段階での決定、誠に感謝します。

まち色は皆様の広告によって支えられています。
広告も大切な情報として、活用して頂ける紙面作りにも取り組んで参りますので、どうぞ、よろしくお願いします。

ちょっといいかも?

たった今、セカンドサンプルが完成しました。

ちょっといいかも!
なんて自己満したので、写真を撮ってみました。

20070612 まち色のあゆみ記事

おお、もう3時だ!

帰ります。

お休みなさい。

一人じゃないって素晴らしい!

20070612 まち色のあゆみ記事

今夜は特に編集部会を開いたという訳ではないのですが、泉編集長、むつき記者がブラリと立ち寄り仕事をしていきました。

編集長はもちろんですが、
IT企業塾の第一回卒業生でもあるむつき記者は第1特集のインタビュー案をサクッとまとめて、帰っていきました。
う~ん、凄い!
これは面白い特集が組めそうな予感がします。

他にも、新民謡レビュー担当のとし(ムードメーカー?)が来たり、machi-iroとは全然関係のない自分の仕事をしにDJ BUCCIが来たり、編集局の見学に来た人がいたかと思えば、陣中見舞いまでが届いたりと、なかなか賑やかな編集局でした。

ディ!ウェィヴ

ディ!ウェィヴさんご協力の下、machi-iroマガジンのイメージサンプル用写真を撮影。生放送中ながらも快く承諾してくれたので、とてもスムーズに撮影することが出来ました。

2007年6月9日 ディ!ウェィヴ取材

ディ!ウェィヴさんのたどってきた道のりや熱意と比べると、まち色編集局は足元にも及びませんが、僕自身とても参考にしています。また、ディ!ウェィヴのスタッフの皆さんとお話ししていると、心がスッとすると同時に、更なる元気がわいてきます。

そんな、ディ!ウェィヴを陰で支えているスタッフにスポットを当てた特集をmachi-iroマガジンでは、第1特集として組みます。

題して
『ディ!ウェィヴの舞台裏』

どうぞお楽しみに!

ディ!ウェィヴさん、ご協力に感謝すると共に、これからも宜しくお願い致します。

ディ!ウェィヴはこちら
http://www.npo-d.org/

脳が筋肉痛

いきなりですが、名刺をつくってみました。

2007年6月9日のまち色投稿 名刺写真

といいますのも、まだ簡単な挨拶文をお配りしただけの段階ですが、ありがたいことに商店街の有力企業様10社余りから広告掲載希望の名乗りがあり、土曜日(今日?)も朝からプレゼンの予定を入れさせて頂いているため、急ピッチで準備を進めているところです。

レイアウトのラフは作ったので、それをもとにこれからサンプル制作。クライアント様用の資料も作成しなきゃ!
眠いなんて言ってられません。
さぁ、これからもう二頑張り!

朝日が昇る前には仕上げよう!

そう自分に言い聞かせていますが、一人はちょっぴり寂しいな…

第一回 編集部会

machi-iroブログをご覧の皆様、初めまして。
制作部の惠と申します。

machi-iroブログは制作部の僕と、前出の泉編集長を始めとする編集部員にて綴っていこうと思いますので、お付き合いの程、よろしくお願いします。

先ず『machi-iroって何?』と思われている方も多いと思いますので、軽くご説明を。

このブログのタイトルにもなっているmachi-iroとは、『なぜまち”Comeモーレ”プロジェクト』の一環として、なぜまちエリア(商店街+屋仁川/旧名瀬市)の魅力をお伝えし、再発見して頂こうという趣旨で発足した、、『なぜまち”Comeモーレ”プロジェクト内、情報発信委員会』の手がける媒体(フリーマガジンやホームページ)のタイトルです。

そして将来的には奄美の活性化をお手伝いをできるような媒体に育てて生きたいな!

と、思っていますが、何を隠そう僕を含む編集部全員がマガジン作りはまったくの初めて。

そんなヒヨッ子達です。。。

2007年6月8日 第一回 編集部会
左から、コラム(HIP-HOP)担当:DJ BUCCI。ムードメーカー:とし。編集長:力。記者:とも&むつき。

全てが手探りで不安だらけの船出ですが、一生懸命頑張っていきますので、ご声援お願いします。

1 2 3 4 5