全てはこの写真から

20070609 おがみ山から見るなぜまち

このブログのバナーから名刺、準備中のホームページまで。
全てのイメージソースとなっている写真があります。

寿 剛進様の撮影した名瀬の市街地一望です。

名瀬の人間にとっては関わりの深い『おがみ山』から撮影した写真ですが、この写真が僕のイメージソースの全てと言っても過言ではない、大好きな写真です。

寿 剛進様、ご協力誠にありがとうございます。

脳が筋肉痛

いきなりですが、名刺をつくってみました。

2007年6月9日のまち色投稿 名刺写真

といいますのも、まだ簡単な挨拶文をお配りしただけの段階ですが、ありがたいことに商店街の有力企業様10社余りから広告掲載希望の名乗りがあり、土曜日(今日?)も朝からプレゼンの予定を入れさせて頂いているため、急ピッチで準備を進めているところです。

レイアウトのラフは作ったので、それをもとにこれからサンプル制作。クライアント様用の資料も作成しなきゃ!
眠いなんて言ってられません。
さぁ、これからもう二頑張り!

朝日が昇る前には仕上げよう!

そう自分に言い聞かせていますが、一人はちょっぴり寂しいな…

第一回 編集部会

machi-iroブログをご覧の皆様、初めまして。
制作部の惠と申します。

machi-iroブログは制作部の僕と、前出の泉編集長を始めとする編集部員にて綴っていこうと思いますので、お付き合いの程、よろしくお願いします。

先ず『machi-iroって何?』と思われている方も多いと思いますので、軽くご説明を。

このブログのタイトルにもなっているmachi-iroとは、『なぜまち”Comeモーレ”プロジェクト』の一環として、なぜまちエリア(商店街+屋仁川/旧名瀬市)の魅力をお伝えし、再発見して頂こうという趣旨で発足した、、『なぜまち”Comeモーレ”プロジェクト内、情報発信委員会』の手がける媒体(フリーマガジンやホームページ)のタイトルです。

そして将来的には奄美の活性化をお手伝いをできるような媒体に育てて生きたいな!

と、思っていますが、何を隠そう僕を含む編集部全員がマガジン作りはまったくの初めて。

そんなヒヨッ子達です。。。

2007年6月8日 第一回 編集部会
左から、コラム(HIP-HOP)担当:DJ BUCCI。ムードメーカー:とし。編集長:力。記者:とも&むつき。

全てが手探りで不安だらけの船出ですが、一生懸命頑張っていきますので、ご声援お願いします。

初めまして

20070606 初めまして

『なぜまち”Comeモーレ”プロジェクト』の一環として、なぜまちエリア(商店街+屋仁川/旧名瀬市)の魅力をお伝えし、再発見して頂こうという趣旨で発足した、『なぜまち”Comeモーレ”プロジェクト内、情報発信委員会』の手がける媒体(フリーマガジンやホームページ)machi-iroをスタートさせます。

どうぞよろしくお願いします。

編集長(情報発信委員会 委員長) 泉 力

ススムーチョにて