emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」

成田空港から飛行機で13時間。
ニューヨークに行ってきました。

旅行記

#Day 1

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
〜空港内アートの前にて〜
成田空港から飛行機でアメリカへ。到着したのはニュージャージー州にあるニューアーク国際空港です。

2月16日の夕方に到着し、空港から目指すはマンハッタン。
カタコト英語に、度胸と愛嬌を提げてイエローキャブに乗り込みました。

ホテルに荷物を置いて、早速NYを街ブラ。
夜のNYには怖いイメージがありましたが、貴重品をしっかり管理しておけば、女性だけで歩いても平気でした。

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
宿泊したのは「ニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウン
ヒルトンと聞くと高級ホテルのイメージがあるかと思いますが、ここは大きなビジネスホテルといった感じ。室料も日本とは違い、人数ではなく1室料金なので、お手軽料金でした。ただ、立地はすごく良く、有名観光名地が徒歩圏内でした。

#Day 2

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
ロックフェラー・センターのトップ・オブ・ザ・ロック展望台にあるこの窓は、エンパイア・ステート・ビルをバックに写真を撮れる人気の撮影スポット。
順番で撮影することができました。

ノープランでしたが、トップ・オブ・ザ・ロック展望台からスタートし、碁盤目状のマンハッタンを歩き回りました。

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
セント・パトリック大聖堂

行き当たりばったりながら、日曜ミサを体験したり、セントラル・パークでリスと遊んだりと、大満足。

セントラル・パークと高層ビル群
セントラル・パークと高層ビル群
大都会の中心にある巨大な公園には、リスやスズメがいて、人々に癒しを与えていました。

カフェのコーヒーや、でっかいピザも美味しく、お店のスタッフも親切でした。
お会計はクレジット決済。
現金はホテルのチップぐらいで、さすがはキャッシュレス先進国。

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
遅めのランチを食べた、グランド・セントラル・ターミナルにあるカフェ。

#Day 3

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」

「トランプ・タワーで朝食を」
隣のビルはティファニー(笑)

エンパイア・ステート・ビルから見る夜景。
正面のビルはロックフェラー・センター。

タイミング良くプレジデント・デーでエンパイア・ステート・ビルを始め、至るところが星条旗カラーに染まります。

ご縁があり、在住30年のNさんの案内で、車でしか行けない夜景スポット巡りへ。

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
ブルックリン・ブリッジ
emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
ダンボにある人気の撮影スポット。
ブルックリン・ブリッジの向こうには、プレジデント・デーで星条旗カラーに光るエンパイア・ステート・ビル。

ハドソン川を渡ったハミルトン・パーク、そして、対岸のダンボから見るマンハッタンは絶景でした!

最後は巨大ディスプレイや電光看板できらびやかなタイムズ・スクエア。

市の景観条例で周辺の企業は看板広告が義務とのこと。
(逆にTS以外は看板規制。徹底していますね)。

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」
タイムズ・スクエア
「 世界の交差点」 として有名。まさに眠らない街 、ニューヨークを体感できる場所です。観光客であふれかえっていますが、みなさんマナーが良く、順番で撮影できます。

気さくに笑顔で挨拶し、困っていればアドバイスしてくれるニューヨーカー達に、心も満足の素敵な旅となりました。

オススメのお店

数日滞在すると恋しくなるのが和食!
そんな時オススメなのがこちらの「かつ濱」さん。

emiが行く! 取材旅行記「ニューヨーク編」

豚カツもラーメンもとっても美味しかったです。
居酒屋風の店内にホッと一息。
日本語OKなアメリカ人スタッフもいるので安心です。

動画

旅行記を動画にまとめましたので、あわせてご覧ください。

※編集の都合で、記事と動画の時系列が異なります。ご了承ください。

フォトギャラリー