トンネルが2本開通したので、通ってみました。

奄美大島南部にて、4月8日・9日と二日間で2本のトンネルが開通したのでご紹介します。

津代トンネル

  • 4月8日開通
  • 全長138m/2車線(幅員5.5m)
  • 宇検村県道曽津高崎線
  • 事故や災害時に集落が孤立することを防止できる。
  • 開通式の模様はコチラをご覧ください↓




深山トンネル

  • 4月9日開通
  • 全長370m/車幅5.5m(片側2.75m)
  • 県道篠川下福線
  • 奄美大島南西部と島内中心部を結ぶ幹線の一部で、防災・救急体制の効率化が期待できる。
  • 開通式の模様はコチラをご覧ください↓

両方とも短いトンネルながら災害時の集落孤立防止や、防災・救急体制の効率化など、地域住民にとって重要なトンネルです。

 

両トンネルの通過を2分36秒の動画にまとめましたので、よろしければご覧ください。

 

惠 大造(Daizo Megumi)

フォトグラファー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.