記事

クスリを減らすくすり屋さんがおしゃれにリニューアル

kuboyakkyoku-1

「漢方薬って身体に良さそうだけど、選ぶの難しいしお値段も・・・。」

久保薬局はそんなお声にお応えして、店内の一部をリニューアルし漢方煎薬・健康茶を飲むことができる [ セルフBAR ] を新設されました。

 

店内

広く明るい店内。
ウッドを使いおしゃれで温かみがあります。

kuboyakkyoku-4

kuboyakkyoku-22

奥には測定コーナーも新設されました。

kuboyakkyoku-11

骨盤マッサージチェアは有料で、どなたでも利用することができます。

 

自然食品

入り口すぐの右手にはマクロビオテックのコーナーがあり、食品類が充実しています。

kuboyakkyoku-3

また、マクロビオティックの食品や情報が満載の機関紙日本CI協会編集のフリーマガジン「LM」を無料配布されているので、マクロビ愛好者はもちろん、マクロビに初めて触れる方の情報収集にも役立ちます。

 

セルフBAR

こちらが今回のリニューアルのポイント。
カフェスタイルで漢方を飲むことができる [ セルフBAR ] です。

kuboyakkyoku-10

漢方というと「煎じて飲むので時間がかかり名前も難しいし、何を選んだらいいかわからない」。そういったイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

ここ久保薬局では、そんな漢方を気軽に試すことができるようになりました。

 

試し方は簡単。

「なんとなく身体が不調・・・。」
そんな悩みを遠慮なくご相談ください。

kuboyakkyoku-21

専門家のアドバイスのもと、漢方煎薬や健康茶を一包から購入することができます。

漢方煎薬は自然の素材の良さを各種製品に活かせるように独自の処方・製法をもとに、研究と経験を積み重ねてきたタキザワ漢方廠製なので安心。

 

そして [ セルフBAR ] にて試飲。

お湯や電子レンジなどが用意されており、しかも煎じ方の工程表があるので初めての方でも戸惑うことがありません。

 

できたら、カフェスペースでゆったりとお飲みください。

kuboyakkyoku-9

 

添加物不使用の「tsumugi」クッキーもありますので、あわせてどうぞ。

kuboyakkyoku-19

tsumugi

−卵・牛乳・砂糖・動物製品・添加物は不使用です。
小麦粉は宮崎県産の無農薬小麦粉を
油は昔ながらの製法で作られた圧縮絞りの菜種油・胡麻油を使用
塩は加計呂麻島の海水から作った自家製自然海塩
ドライフルーツやナッツはオーガニックのものを使用しています。
甘みは米飴や玄米甘酒を使用し素材本来の甘みを生かした素朴な優しいおやつです。

 

久保薬局

kuboyakkyoku-2
0997-52-3161
鹿児島県奄美市名瀬港町4番21号
平日9:00〜20:00/土日祝10:00〜19:00/年中無休(正月を除く)
0997-54-0992
駐車場あり
http://phkubo.amamin.jp
https://www.facebook.com/phk999/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.
マチイロ編集局

マチイロ編集局

PAGE TOP