田平の滝

田平の滝

往復路

滝へ行く道の手前付近に手作りの可愛いバス停がありますので、目安にされてください。

 

道路から、滝に向かう沢へと降ります。

田平の滝

手持ちロープで降ります。
手持ちロープがない場合は横にある丸太に段がつけてありますので、そちらをご利用ください。
(多少の危険を伴いますので、無理はされないように)




水の中を歩くので長靴着用は必須。
防水の手袋もあったほうが無難です。

 

こうして沢歩きすること約15分。

いよいよ滝へと到着です。

 

田平の滝

しっとりとした魅力のある田平の滝。
周りではほんのりとジャスミン系の香りが漂い、とても心地良い場所です。

田平の滝

水量があると写真のように左右に分岐し動きのある写真が撮れるので、雨天後を狙うのも良いでしょう。

 

見所

滝はもちろんですが、往復路にも見所マンディ(満載)なのがこの滝の魅力の一つです。

 

まち色編集局からのお願い

滝へ行く道は整備されておらず多少の危険を伴います。
また周辺に駐車場やトイレもありません。
行かれる際はガイドさんにお願いするか、公共交通機関(バス)を利用されてください。

また、畑や敷地などに侵入するなど、近隣住民に迷惑をかけないようお願いいたします。

 

地図

 

案内人

田平の滝に案内していただきました。

mandy-koshima-1
越間 茂雄 氏

人気ネイチャーガイドとして多忙な日々を送る。
メジャー所からレアな秘境まで、奄美の絶景に会いたくなったらぜひともご相談ください。動植物に出会えるナイトツアーも好評ですよ。

お問合せはこちら↓
http://deepamami.com