瀬留カトリック教会

奄美大島の教会では珍しい「ゴシック様式」の建築手法を用いており、聖堂内部は中央広間と両側空間を左右5本の列柱(奄美大島産のイジュを使用)で隔てる「三廊式」の特徴があります。   御聖堂 1908(明治41)年、 … 続きを読む 瀬留カトリック教会