菅原神社

 –マチイロマガジン42号 奄美大島観光物産協会プレゼンツ「神社めぐり2」より

慶応元年(1865年)創建。

古老の言によれば、昔近郷に疫病が流行したとき、福岡筑紫の天満宮の御分霊を奉遷したそうです。意外にも、菅原道真公の石造の下にある大きな石が神社の御神体とのこと。

石の逸話を区長さんから聞きました。
その昔、菅原神社をとある場所へ移すことになりました。御神体の石を運ぶ途中、急に重くなり運べなくなりました。
ところが、摺勝方向に運ぼうとすると急に軽くなり、「これは神様がこちらに行きたいというご指示である」と解し、現在の摺勝に神社が移りました、とさ。

余談ですが、梅雨空の取材時、晴天をお願いしたところみごとに晴れ、取材を敢行できました。ありがとうございます。

神社全貌

菅原神社 全貌写真参道は結構な登り坂です。

奄美 菅原神社参道 写真

社殿から鳥居を見下ろす。

取材時は草が足元を隠していたため登り辛かったのですが、年に数回清掃が行われていますので、タイミングが合えば楽にお参りできることでしょう。
また、整備計画案もあるそうなので期待したいですね。

奄美 菅原神社 社殿 写真

社殿正面。奥に見えるのが菅原道真公の石造です。

御神体

奄美 菅原道真公 石造写真

上の写真は菅原道真公の石造で、その下に置かれている石が御神体となります。

奄美 菅原神社 御神体の石 写真

御神体の石

参拝

菅原神社には手水がありますので、まず身を清めます。
奄美 菅原神社 参拝 手水の写真

続いてお賽銭を入れます。
奄美 菅原神社 参拝 お賽銭の写真
お賽銭箱の奥に見えるのが御神体の石です。

そして拝礼します。
奄美 菅原神社 参拝 拝礼の写真

鳥居ジャンプ

鳥居を出てから一礼をしたら、記念の鳥居ジャンプで記念撮影!

奄美 菅原神社 鳥居ジャンプ 写真
鳥居周辺はあまり平地がないので、控えめにジャンプしました。
特に雨天後は滑りやすくなりますので、十分お気を付けください。

菅原神社

奄美 菅原神社 写真

所在地:鹿児島県奄美市住用村大字擢勝19
例祭日:旧九月九日

 次へ進む
前に戻る 

 

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

PAGE TOP