記事

リピーターじわじわ増加中!移動cafe『PACE PANINI -パーチェ・パニーニ-』

PACH PANINI -パーチェ・パニーニ

水色の車体に描かれた虹と南国ムード満点の絵。
道行く人々が思わず気を取られてしまうかわいい車の正体とは……?

 

移動販売の車を譲り受け、営業スタート!

以前、レインボーカフェとして営業していた車。
去年12月から、「PACE PANINIパーチェ・パニーニ」として動き出しました。

前の所有者から引き継ぎ、手作りパニーニの移動販売を始めたのは
赤木名出身の上田さわこさん。

高校卒業後は大阪に渡り服飾関係のお仕事に付いたそうです。
妊娠をきっかけに、「食」について興味を持つようになり飲食店に勤務。

4年前には島に戻り、龍郷にあるホテルのレストランの厨房にて洋食を作り腕を磨きました。

「いずれ地元でレストランや居酒屋のような店を持ちたい」

そう考えていたさわこさん。
そこへ、友人でもあった移動販売車の持ち主から譲り受ける話が出たそうです。

みんなに名前や味を覚えてもらうためにも、移動販売はいいかもしれない。
そう思った上田さんは、レストランを辞め独立する道を選んだのです。

 

平和でハッピーな手作りパニーニ

店名のPACE(パーチェ)は平和という意味のイタリア語。
パニーニとは、イタリア風のサンドウイッチのことです。

穏やかで平和な毎日のために、安心安全な食を提供したい。
そんな気持ちがこめられているようですね。

PACE PANINIのパンは全部手作り。
グラハム粉とフランス粉が原料になっています。

「グラハム粉は全粒粉の一種で、普通の小麦粉より栄養価が高く独特の味や香りがあります。玄米と普通のお米の違いみたいなもの。

一方のフランス粉はフランスパンを作る時に使う粉。ピザっぽいもちもちした食感が特徴です。

グラハム粉はチキンと相性抜群で、フランス粉はチーズにとっても合うので、それぞれ分量を変え、具によってパンを変えて焼いています。」

と語ってくれたさわこさん。
食品添加物は使わず、パンに挟む野菜はなるべく地元のものを選んでいます。
ご近所さんからいただいた野菜を使うこともあるそうですよ。
大人も子供も安心して食べられますね。




新しいもの好きな島人のココロを掴んで離さない!

パニーニを買いに来るお客さんは、年齢も性別もあまり偏りがありません。
子連れのお母さん、若いカップル、OLさんや観光客など客層は様々。

パニーニって何?という年配のお客さんは「珍しい」と言って買いに来て、そのままリピーターになる場合が多い様子。

噂が噂を呼び、口コミでお客さんが集まります。
「リピーターとして来てくれお客さんが多くて、本当に嬉しいです!」
と満面の笑み。
やはり地元の人に愛されるお店は強いですね。

PACH PANINI -パーチェ・パニーニ

↑北高前の自宅で出店の時は、この旗が目印!

 

チキンパニーニの秘密

この日いただいたのは一番人気のチキンパニーニセット。
お店の看板メニューです。

自家製パンの間に挟まれているチキン、実はものすごく手が込んだ逸品!
その美味しさの秘密とは?

まずは1日ほどハーブと一緒にマリネします。
そして強火で焼いた後にハーブやスパイスと一緒に弱火でじっくり火を通し、
照り焼きのように調理。
提供前にもう一度焼いて商品ができあがります。

ササッと作っているように見えて、こんなにも細かい仕事がされているんですね。
丁寧な下ごしらえはチキンを柔らかく、味わい深いものにしてくれます。

口に入れれば広がるスパイスとハーブの香り、そして絶妙な歯触り。
少し弾力があり硬めのパン、野菜と一緒に頬張れば……
思わず笑顔がこぼれる美味しさです。

その他、タルタルソース系(ささみや魚フライ)パニーニセットも人気。
こちらは日替わりになっています。
セットのポテトも、ハーブ塩を使った大人の味わいです。

質問に受け答えながらも、テキパキと鮮やかな手さばきが印象的でした。
さすがプロですね。

 

冬の営業もお楽しみに♪

夏の間、名瀬での営業はお休み。
炎天下の下でお客さんを待たせるのが申し訳ないからという気遣いです。
涼しくなってきたら、名瀬(久保薬局前)での営業も再開予定ですから、名瀬のみなさん、楽しみにおまちください。

そしてそして、冬のPACE PANINI人気メニュー、スープも販売予定です!
寒空の下、体の芯まであったまるポタージュやミネストローネも格別でしょうね。
夏には夏の、冬には冬の愉しみ方があるお店なんです。

雨の日も風の日も(台風の日はお休みです)営業中!
島のどこかで見かけたら、吸いつけられるように立ち寄ってしまいそうなほのぼのした空気の流れるお店でした。

今度は日替わりメニューを食べに、おじゃましまーす♪

 

手作りパンのパニーニ移動cafe『PACE PANINI -パーチェ・パニーニ-』

【営業場所】
月:定休日
火:自宅(赤木名・北高前)
水:自宅(赤木名・北高前)
木:定休日
金:Green Hillさん(手広)
土:Sunny Daysさん(空港前)
日:イベント出店など、Blog、Twitterで告知
※季節によって変更あり

営業時間 11:30〜15:30(夕方まで営業することもあります)
電話   090-6060-1852
ブログ  http://pacepanini.amamin.jp/
Facebook https://www.facebook.com/pages/PACE-Panini/1468697163423510
Twitter  https://twitter.com/pacepanini

※パニーニは焼き上がりまで少し時間がかかります。
まとめ買いや急ぎの時には、事前の電話予約がオススメ。

※出店場所は変更になる場合もあります。
スケジュールはブログなどでチェックしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


The following two tabs change content below.
泥ぬ マコ doronu mako
奄美市笠利町で夫、娘、犬とともに暮らす34歳。奄美大島に移住して4年目に突入。お店・企業・場所など気になるところにお邪魔しては、あれこれと聞きだし記事にしています。人の生き方、仕事の仕組み、考え方などなど、自分の知らない世界を知りたいと思っています。 フリーランスでライター・編集・画像作成などを請け負い生活中です。ホームページやブログの記事作成、PR文章、コピーライティング、LP、編集、企画・構成、台割・ラフ、チラシ、広告・名刺、ショップカード、バナー・などなど何でもお仕事募集しています!お気軽にご連絡ください。

関連記事一覧

  1. 泥ぬマコの笠利めぐり
  2. 奈良郷志さんの健康茶
  3. 赤木名キムチ工房バナー写真
PAGE TOP