記事

奄美デーのパブリックビューイングにて、公式グッズ販売

7月11日(月)
横浜スタジアムにて、奄美デーとして「横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズ戦」が行われます。

奄美デー2015 写真

写真は2015年の奄美デーです。[写真提供:奄美市]

これにあわせて、 AiAiひろば1階ではパブリックビューイングが行われます。

まち色では、株式会社横浜DeNAベイスターズ様のご協力により、パブリックビューイング会場にて横浜DeNAベイスターズの公式グッズを販売します。

 

販売するグッズはこちら

ハイクオリティーレプリカユニフォーム

YOKOHAMA

新ユニフォームのコンセプトは、「海と港の街、横浜」。横浜の澄み渡る青い空と、広大な海を表現したグラデーションは球団のメインカラーである「横浜ブルー」をベースにデザイン。ホームユニフォームにも採用されている、チームのアイデンティティーでもあるストライプは、無数の細かなドットを組み合わせることで構成し、それらがグラデーションと交わることで、光をあびてキラキラと輝きを増す水面を表現。過去の伝統は継承しつつも、爽やかで革新性のあるデザインとなっております。

筒香選手ユニフォーム写真

ホーム/横浜ブルー

2015年シーズンから着用している、横浜ブルーをあしらった新ユニフォームのレプリカ。
選手着用のユニフォームと同じく、襟裏にPersonal slogan入り。
選手が背負ったPersonal sloganを一緒に背負うことができて、より一体感が生まれます。

13647060_1059407520816216_691616077_o

2016メンバー下敷

2016年版のデザイン一新した下敷きです。
裏面はもちろん顔写真一覧になっています。

13647237_1059375974152704_634483054_o写真は選手の顔写真一覧(裏面)です。

 

選手名手ぬぐい

レゲエグループ「湘南乃風」CDタイトルの筆文字などでおなじみ翠蘭(すいらん)先生が横浜DeNAベイスターズファンのために筆を執った渾身の力作が手ぬぐいになって登場!!選手名、背番号、パーソナル・スローガンが勇ましく映える壮大な手ぬぐいです。※手ぬぐい商品の性質上、多少のほつれ、色落ちはご了承ください。

球団名手ぬぐい写真写真の球団名の他に、梶谷選手や三浦選手の名前入りもあります。

他にもキュートなDB.スターマンキーグッズや、デイリーユースに便利なタオルなどもあります。

 

7月11日のAiAiひろばパブリックビューイングでは、横浜DeNAベイスターズの公式グッズを身に付けて、会場、横浜スタジアム、そして選手と一丸になって勝利を勝ち取りましょう!!

日時:7月11日(月)18:00~
場所: AiAiひろば1階
連絡先:横浜DeNAベイスターズ奄美協力会0997-52-1111(内線1433)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


The following two tabs change content below.

関連記事一覧

  1. 横浜DeNAベイスターズ2016年奄美秋季キャンプ
  2. 横浜DeNAベイスターズ2016年奄美秋季キャンプ
PAGE TOP